ハイヒールが原因だと思っていた外反母趾が改善した方(大阪府太子町 60代)

ハイヒールが原因だと思っていた外反母趾が改善した方(大阪府太子町 60代)

太子町の60代の女性、自分の外反母趾は

 

「若い時に履いていたハイヒールのせいで治らないだろう・・・」

 

と諦めておられました。

 

ところが、外反母趾の部分が赤く腫れだし、痛みを感じるように。

 

「このままでは、痛みで歩けなくなるかも・・・」

 

ということで、

 

外反母趾の原因をしっかり調べ、適切な改善指導をさせて頂く南花台田辺整骨院・整体院

 

にお越し頂きました。

 

見事、4ヶ月半ほどで、外反母趾も痛みも解消。

 

今は好きな靴を履いて、元気にすごされています。

 

ハイヒールが原因だと思っていた外反母趾が改善した方(大阪府太子町 60代)

 

外反母趾の原因は、靴が悪いの?

 

世間一般の常識だと、

 

外反母趾は、足に合っていない靴が原因

 

と言われます。

 

特に、ハイヒールやおしゃれな靴が悪者に。

 

ですが、ハイヒールや靴を変えたとしても外反母趾は治りません。

 

なぜでしょうか?

 

それは、外反母趾の本当の原因が、

 

足の「過剰回内」が原因で、「足裏、特に親指の根元付近への圧力」が、かかる歩き方

 

だからです。

 

南花台田辺整骨院・整体院では、外反母趾の改善指導中

 

外反母趾の原因は、足の過剰回内なので、これを解消して正しい歩き方をすれば、

 

外反母趾は、半年程度で普通の足

 

に戻ります。

 

足の過剰回内って何ですか?

足の過剰回内とは、簡単に言うと、

 

「かかと」から「つま先」が過剰に内側に倒れていること

 

です。

 

内股(うちまた)気味だとなりやすいです。

 

足が内側に傾くので、足の親指の根元付近に力が入りやすくなります。

 

それで徐々に親指が曲がっていきます。

 

痛みが発生するのは、曲がる限界に達したのと、体重が掛かり続けることによる痛みです。

 

外反母趾を解消するには、過剰回内の原因を整え、歩き方を変える

 

外反母趾は、足の過剰回内が原因なので、まずそれを引き起こしている

 

体のバランス崩れ

 

を解消する必要があります。

 

そのう上で、2度と過剰回内にならないように

 

ゆるかかと歩き

 

という歩き方を習得します。

 

そうすると、外反母趾を自分で改善できます。

 

このやり方で全国で1万人近く、南花台田辺整骨院・整体院でも、2019年以降で、100人以上解消しています。

 

外反母趾の原因、靴だと思い込んでいませんか?外反母趾の原因をしっかり調べ、あなたに合った改善法を指導します。

 

外反母趾の原因は、「靴」ではなく

 

  • 「過剰回内を引き起こす体のバランス崩れ」
  • 「足裏の一部に体重を乗せてしまう歩き方」

です。

 

靴を変えても、サポーターをしても外反母趾が治らないのは、原因が間違っているためです。

 

 

あなたも

 

歩き方、足への体重のかけ方を変えると「足が変わる」

 

を、ぜひ体験しに来てください。

 

ただいま、外反母趾治療のトライアルコースの予約受付中です。

好きな靴を履いても外反母趾は解消できます。外反母趾改善のトライアルコースを予約するには、こちら